feliA note

healing salon::feliAの活動記録。

【御礼】出張イベント「自然栽培の稲藁でしめ縄作り」

5月チックなあったか陽気で桜開花宣言したかと思えば
今日は1日雪、の気温の緩急が激しすぎる東京多摩地域から
久しぶりにブログ更新いたします。
なんというかこう…さながら天然温冷浴してるみたいで
体が鍛えられますね!雪かきで筋トレできるしね!(精一杯のプラス思考)

昨年11月にしめ縄づくりワークショップを
開催しましたので、大変遅ればせながらレポをお届けします。

まずは稲城市で2回、そして八王子でも1回、
しめ縄を参加者の皆さまと一緒に作りました。
***

もともとは仲間内だけで楽しんでいた、しめ縄作りの会。
一昨年の冬、例年通り行われた相模原の地で出会ったご縁から、
「今年は稲城でやりませんか」とお声かけていただいたのがきっかけ。
初めての土地でちょっと緊張しながらお邪魔いたしました!

父がメイン講師、私光杖は司会担当でございます。
主催のアメリさんが既に素材の下準備を整えてくださったので
ありがたくスムーズに進行できました。
終始和やかな雰囲気で、稲城の皆さんの温かさに触れた思いです。

父が見本を示した後、参加者様方に実際手を動かしてもらうのですが、
「見るのとやるのとでは大違い…」とみなさん戸惑われていました。
父の手の平では魔法の如く、いとも簡単に縄状になっていく稲わらも、
初めての方は編み始めが本当に苦戦されるようで…
それは私自身もそうでしたので、皆さんの気持ちに寄り添いながら
適宜アシスタントに入らせていただきました。

DSC01474.jpg

悪戦苦闘しながらも、ようやく編み方の要領もつかめてきたようなので
途中、お昼休憩をはさみました。

参加者の皆様のお持ち寄りで豪華なランチタイム!
いやはや皆様、とってもお料理上手で
講師陣、至福のひとときです。
DSC01478.jpg

なかでも月餅を手作りされていた方がいらっしゃったのには
意識が飛んで地球一周するくらいビックリしました。
月餅ってそんな簡単に作れる物ではないと思うんですが…
DSC01480.jpg
しかも本場中国で売れるレベル。絶品!!
稲城主婦のお料理スキルにひたすら圧倒される講師陣でした。
役得とはこのことを言うのですね…(満面の笑み)

絶品料理を囲みながら、手仕事のお話や、糸紡ぎの話になると
みなさんとっても興味をもたれたご様子で
父の仕事もこれからますます広がっていきそうな予感でした。
参加者の皆様、美味しいご飯を大変大変ごちそうさまでした〜!!!

楽しいランチの後は、しめ縄の飾り付けタイム。
デコレーションの段階になると、女性の皆さんはモードチェンジしたかのように
創作タイムに没頭。こういう作業は女性は大の得意ですから〜
皆様とても楽しそうにキラキラしていらっしゃいました。

圧巻の記念写真!
DSC01492.jpg

最後はMYしめ縄を持った集合写真でパチリ☆
稲城しめ縄会
いや〜こんな大人数のワークショップは初めてだったのですが
皆様の温かい雰囲気に私の方が癒される形で
楽しく進行させていただきました!
ご参加いただきありがとうございました☆

***

そして日にちは変わって今度はカフェ「宇宙さんぽ」さんでの
ワークショップ。
こちらは会場の広さの関係で人数限定でしたが、
その少人数ならではのアットホームな雰囲気で
ほっこりとしめ縄作りを楽しみました。
DSC01519.jpg
父の実演手本をスマホ撮影する参加者様方。

苦戦しながらも、何とか一人1〜2個のしめ縄を
完成させました。
DSC01523.jpg

途中、応用でこんなタイプのものも作ってみました。
DSC01533.jpg

しめ縄が出来上がったところで、今度は
アメリさん進行による御幣づくり。しめ縄の定番マストアイテムですが、
昔の人はよくこんな方法を編み出したなと感動すら覚えます。
先人の知恵はすごい。
DSC01537.jpg

最後にMyしめ縄を持って集合写真☆
今回は稲城エリアのみならず、江戸川区の方からわざわざお越しいただいた方も!
素敵なご縁をいただき、ありがとうございました〜!
しめ縄宇宙散歩

終了後は宇宙さんぽさんの美味しいオーガニックランチを
いただきました!自然でやさしい味にほっこり。
大変ごちそうさまでした☆
DSC01543.jpg

***

最後の日程は地元八王子での開催。
中央図書館の近くにあるギャラリーカフェ「えん」さんにて。
DSC01544.jpg

今回は手先がとても器用な方が集まっていらして
私はほとんどアシスタントに入らなくても良いくらいの
スムーズな進行ぶり。

なので、今回は余興で父が草鞋を編んでくれました。
父「草鞋なんて編むの70年ぶりだよ」
DSC01548.jpg

70年のブランクを全く感じさせない職人的な編みっぷりに
参加者の皆様方の目が釘付け。
スマホのシャッター音が鳴り止みません。笑

昔は「自分が履く草鞋は自分で編む」ものだったそうで、
父も自分で編んだ草履を履いて毎日山を1つ越えて学校に通っていたとか。
ちなみに草鞋の寿命はだいたい1週間とのこと。
つまり、子供の頃から毎週のように草鞋を編んでいたことになるわけで、
そりゃあ70年たった今でも体が覚えているわけですよね…

今の時代、新しい靴を買えば短くても半年は履けるものですが、
そうした便利さが私たちの手先を不器用にしているのかも知れないなぁ…
そんなことを思ったりもしました。。

以上、しめ縄作りの応用でこんな物も出来ますよ、という
デモンストレーションでした。
DSC01554.jpg
お飾りにもなりそうな可愛いフォルム。

そうして出来上がった参加者様方のしめ縄はこちらです!
DSC01561.jpg
シンプルな中に、気品が漂う仕上がりのしめ縄達。
編み込みが綺麗だと、何もしなくても美しいのです。

最後の集合写真は皆様満面の笑みで☆
(ぼかしてるので分かりにくい件)
ブログ用しめ縄レポ八王子

最後のお楽しみは、
お店のランチの特製カレー、2種盛り☆
DSC01556.jpg
お店の名物というだけあって、それはもう
大変に美味しゅうございました。
(味覚のボキャブラリーがすこぶる貧困なのが口惜しい)
ご馳走様でした〜!

いや〜カレーのお味もさることながら、
地元にこんな素敵なカフェがあるなんて!
八王子図書館に行った際には是非立ち寄りたいスポットです。
今回写真には写ってませんがこちらのギャラリーには
着物リメイクのワンピースや帽子、シュシュなどがあって
とっても素敵空間でした。
西八王子のギャラリーカフェ「えん」さん、おすすめです!

***

ということで、2017年のしめ縄会は稲城という新しい土地の
ご縁を頂いての楽しい出張イベントとなりました!
参加者の皆様方とのおしゃべりにほっこりしたり、
個性あふれるしめ縄たちにインスピレーションを頂いて、
私もとても楽しいひと時を過ごさせていただきました!
この場を借りて、深く感謝申し上げます。
また是非来年も、手作りのしめ縄にトライしてくださいね!!

長文駄文の超遅レポにお付き合いいただき、ありがとうございました☆
別窓 | feliAイベント | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「変化した先のワクワクに集中してこれから歩みたいと思います」 | feliA note | 新年のご挨拶>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| feliA note |