feliA note

healing salon::feliAの活動記録。

アートリーディング講座第2期、開講中です

アートのもつエネルギーを読み解くためのfeliAのオリジナル養成講座、
アートリーディング講座の第2期、こちらも近況アップが
滞っておりました。

書きかけのまま放置していた下書き保存の記事を読み返したら
モノの見事に単語の羅列しかなくて
暗号の解読をしている気分になりました。
もう、更新ためたらダメ。ゼッタイ。(しかし毎度反省がない)

戯言はさておき、、
こちらもダイジェストでお送りいたします☆

***
feliAのアートリーディングは、
臨床美術とスピリチュアルの両面から、アートの分析方法を
レクチャーさせていただいておりますが、
第2回目からは、臨床美術の側面からのアプローチも入ります。

バウムテストや風景構成法は何度やっても面白いテストです。
数年に1回やってみると、自分自身の思わぬ内的変化に驚いたりもします。
私などは最初から描画モチーフの意味も全てわかっている立場なのですが、
それでも改めて描いてみると深層心理が見事に出るので不思議です。
(公開はしませんが、今回も興味深い結果でした)

レッスンで描き上げた作品を並べてみました。
上の絵がK様のアート。(下が私の絵です)
20160915_1.jpg

今回の生徒様であるKさまは、とても瑞々しい感性をお持ちなので、
毎回、その感性に刺激されるものがあります。
20160915_2.jpg
20160915_3.jpg

創造という名の源泉から、勢い良く湧き出してくるかの様な
瑞々しいK様のパステルアート。
生徒様からはいつも、学ぶことがいっぱいです。

K様からいただいた、ご感想です。
----------------------------------------------------------------------------------------
癒しのプロセスを学び、改めて見直してみると
気持ちの落ち込みから自己実現へステップアップしていく過程が
とてもわかりやすく、アートを通して全てのステップが叶うこと、
アートを描いていて、自分の気持ち、行動の変化が沸き起こる流れの
イメージが深まりました。 (レッスン第2回目)
----------------------------------------------------------------------------------------
風景構成法で、何も考えずに描いていましたが、
自分の感情、目指している志、家族との距離感、家庭など
そのままでビックリしました。
講座が始まる前に、光杖さんの今までの道のりを教えていただき、
とても参考になりました。今の光杖さんがあるのは
目指す道をあきらめず、その時その時で常に何かしら行動してきた
からなんだなぁ〜と思ったら、私も少しずつでも、今の自分で
できることから重ねていこうと思いました。 (レッスン第3回目)
----------------------------------------------------------------------------------------


講座の前のくだらない雑談にまでご感想をいただき
ありがとうございます…(恥)
私の恥ずかしい過去の経験はどうぞ踏み台にして、
K様には天高く大いに羽ばたいていただきたいと思っております!

***
第4回目から、リーディング技法のレクチャーが始まりました。

K様はパステル以外にもいろいろお勉強を頑張っていらっしゃる関係で
半年ほどレッスンをお休みされたあと、先月再開されました。
feliAが生徒様のスキルアップのためにご用意している宿題提出は、
K様にとって少々気持ちの上でのご負担になっていることが分かり、
今回の講座では提出はなし、ということで進めさせていただくことにしました。

その宿題提出について
K様とメールでやりとりさせていただいたのですが、
物事に対してこれほど律儀で真摯な方というのも珍しいなと思いました。

20170619_1.jpg
絵を描かれているご様子からも、それが伺えます。

どんな些細なことにも真剣に、真摯に向き合うK様は、
きっと素晴らしいセラピストになられることでしょう。
そのご成長の過程を、大切に見守っていきたいと思います。

20170619_3.jpg

各回の集合写真。(上の絵がK様、下が私です)

20170626.jpg

造形や色の心理学の知識を知ることで、絵に対する感受性も
かなり変わってきます。
客観性をもって作品を見つめることの意味を、
じっくりとお伝えさせていただきました。

K様からいただいた、ご感想です。
----------------------------------------------------------------------------------------
久しぶりにアートセラピーを描いて、楽しかったです。
考えていること、感じていることを、自分の内で、
じっと漠然としているのがありがちなのですが、
改めて、頭の外へ出す、体の外へ出す。
それを客観視して体感することの大切さを知りました。
楽しい時間をありがとうございます。 (レッスン第4回目)
----------------------------------------------------------------------------------------
今日、関係がうまくいっていない人との絵を描いて
その人とだけでなく、いつも人間関係のバランスが崩れるポイントを
見たように感じ、もっと堂々と生きたいと思いました。
アートリーディングをすると、自分の思考クセが再認識できて
おもしろいです。 (レッスン第5回目)
----------------------------------------------------------------------------------------


アートワークを重ねるにつれ、セラピスト自身の心のブロックも
解放されて自由になっていきます。
その自分自身の経験を、今後はクライアント様へのセラピーの中で
存分に活かしていっていただければ幸いです。

講座の残り回数も少なくなってきました。
卒業試験モニターのお相手となる方も見つかりまして、
あとはK様がよりステップアップできるように、
潜在的な能力をどう引き出していくか、、、
私の中の課題も山積みです。

単に技術を伝授するだけじゃダメ。
教えるって、本当に自分自身も学ばされるお仕事ですね。
これからも、日々精進してまいりたい所存です。。

***
7月に入り暑さが本格的になってきましたが、
考えようによっては「情熱」の夏!
クリエイティブエネルギーも活発になる季節です。

パステルアート体験、アートリーディング講座は
随時生徒様を募集中です☆
パステルアートはこちらから、
アートリーディング講座はお問い合わせフォームから直接メッセージをどうぞ!
別窓 | アートセラピー(芸術療法) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<七夕の糸紡ぎサロン2017 | feliA note | 糸紡ぎ機のご感想をいただきました!(その5番外編?)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| feliA note |