feliA note

healing salon::feliAの活動記録。

エイプリルフールの奇跡

珍しく連続更新です。

私もこのような職業をしておりますと
日常の中で不思議なシンクロが起こることがよくあるのですが、
そんな中でも先日はひときわビックリするような出来事がありました。

ある日、オーガニックコットン布良のスタッフの方から
糸紡ぎ機を買いたいっていう会員の方がいるので、
連絡先をお教えしても良いですか

というご連絡があったのが3月半ば頃の話。

それから2週間ほど経っても何の音沙汰もなかったのですが、
のんびり気質な私は次第にその注文希望を受けたことも忘れて
日々の雑事に追われておりました。

4月1日のエイプリルフールの日、私は都心の方に所用があって
地元の最寄り駅から京王線の電車に乗りました。
座席に座って図書館で借りた本を読んでいたのですが、途中でふと隣を見ると
女性が、綿の種取りをしている。

えっ…(しばし呆然)
いつぞやの私みたいなことをしていらっしゃるな…笑 
なんというデジャブ、、などと思いながら
その女性が気になってしかたなくチラチラと横目でみておりました。

おそるおそる「あの…それ綿ですよね?」とお声をかけてみたら、
案の定、糸紡ぎをしていらっしゃる方であることが判明。
これだけでもすごいシンクロだなと思ったのですが、

それをきっかけにいろいろ綿の話をしていたら、なんとその方は
先月布良からご連絡があった「うちの糸紡ぎ機を購入希望の会員さん」
まさにその御本人だったのです!
いや〜布良の方から電話番号を教えてもらって、実はそろそろお電話しようと
ちょうど思ってたところなんです。まさか電車の中でこうして隣り合うなんて…!!


…いやはや、こんな奇遇ってあるんですね。

さらにお話を進めていくと、この方Yさん(仮名)のお住まいは、
私の家と隣の市同士で、歩いて行ける距離のご近所であることが判明。
電車の中でメアド交換と、糸紡ぎ機のお代も早速いただいてしまい、、

数日後、糸紡ぎ機のお受け取りもかねて
拙宅に遊びにいらしていただき、久々に糸紡ぎサロン!開催しました。

20160408_3.jpg
Yさんは、ご持参いただいた緑綿でもって早速糸を紡がれ、
「これ、すごくいい!!紡ぎやすい!」と糸紡ぎ機を絶賛してくださいました。
ありがとうございます☆

20160408_4.jpg
今回のおもてなしスイーツは、
米粉のシフォンケーキに豆乳ホイップ&自家製夏みかんジャムを添えて

ティータイムに、いろいろ糸紡ぎや機織りのお話などをしたのですが、
Yさんは、グアテマラ織をされているとのことで、織り機の実物を
見せてくださいました。
棒と柱があれば、どこでも織物ができるそう。勿論、持ち運び可。
グアテマラ織機、これなら父でも作れそうかな?
せっかく糸紡ぎの道具を扱っているのだから、織り機もあるといいな
と思いつつ、製作コストや発送のことなど考えるとどうにも頭が痛く、
なかなか実現できていなかったのですが、
なんだか光が見えてきた様相です。

Yさん、大きなヒントをくださって本当にありがとうございます!

新年度早々、すごい奇跡に見舞われたfeliAの糸紡ぎ…
今年も、糸紡ぎを通じて素敵なご縁が広がりそうな予感です。



(気がつけば再生回数7600超!ありがとうございます⭐︎)

糸紡ぎ機はこちらから販売しております!
糸紡ぎサロンも、平日&土曜に随時開催いたしますので、どうぞお気軽にご参加くださいませ。
詳しくはこちらからどうぞ!

皆様もどうぞ素敵な糸紡ぎライフをお過ごし下さいませ☆
別窓 | 綿花/糸紡ぎ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<愛鳥そらん、虹の橋を渡る | feliA note | 糸紡ぎ機のご感想をいただきました!(その4)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| feliA note |