feliA note

healing salon::feliAの活動記録。

「天から見守ってもらえていると思うと、安心できる」

2015年も折り返し地点を過ぎましたね!

にもかかわらず当ブログは管理人(自分)の怠け癖により
遅々として更新が追いついておりません…

今日は雨の日ということで絶好の更新日和到来⭐︎

というわけで
もうかなり前にいただいたメールリーディングのご感想になりますが(汗)
よろしければ以下からどうぞ⭐︎


***

今回は、以前のクライアント様Y・S様より、お母様の抱えていらっしゃるお悩みを
代理でご相談いただきました。

Y・S様の妹様のことで、お母様は心配のあまり心を痛めていらっしゃるご様子…

メールを拝見させていただいてる段階から、お母様の憔悴されていらっしゃるご様子が
強く感じられました。
2〜3週間ほどの納期をいただき、リーディングアドバイスをさせていただきました。


今回のS様のご家庭の中で起こっている問題は、
ご一家にとって1つの大きな試練のようでした。
そして、この問題の解決が、すべての事態の改善につながっていきそうです。

Y・S様の妹様でいらっしゃるN様(20代前半)は、
お母様を始め他のご家族の方々とは全く異なる、新しい世代の魂の方。
性格も、感覚も、志向性もこれまでの常識とはまるで異なり、
まさに「新人類」という表現がピッタリくるような…新しい時代を創造するために、
この世に生まれてこられた方です。

このタイプの方は、私達が想像している以上に遥かに繊細で、
ちょっとした感情の刺激や、権威的な命令などに強く反応してしまうため、
30代以降の年上の世代の方には「デリケートすぎる、何を考えているか分からない
と感じられてしまうようです。

(これと似たような話で、毎年、会社の新人研修の時期になると、
 非常識な行動でベテラン社員を戸惑わせる新卒社員が
 「トンデモ新人」などと称されネット上で槍玉にあげられることが多いのですが、
 お互いに学び合う魂関係にあり、引き寄せられたご縁ということを理解せずに、
 会社側が一方的に「あの新人は困ったちゃん、理解不能」と思考を遮断してしまっては
 何も問題は解決しないのですね。。
 毎年ネットに記事が上がるたびに、個人的に思ってしまうことです…以上余談)


ですから、新人類の方達に対して、これまでの世間の常識や、ご自身の杓子定規に
照らし合わせたりすることをやめることが大切です。
常識の枠の中におさめようとすればするほど、このタイプの方々は
強く反発することでしょう。彼らのあるがままの個性を認め、
尊重していくことで、頑なな反発心は次第に瓦解してきます。

S様御一家は、みなさんそれぞれ魂の方向性が異なりますが、
「幸せな家族でありたい」という想いは一つのようです。
そのためには、まずお互いの個性を尊重し合うこと
相手に「こうなってほしい」と願ったり、
世間一般的な「幸せ家族」の肖像を望んだり、自分の理想を押しつけて
コントロールしようとすると、ますます解決は遠のいてしまいます。

お母様が、達観した大きな愛でN様を見守り、
ご家族それぞれの想いと個性を尊重してあげること…が大切なようです。

嫌な出来事、煩わしいこと…といった人生の苦況は、
実は魂の大きな進化のチャンスのときでもあります。

まずは俯きがちなお顔を上げ、両手を空に広げて大きくゆっくりと深呼吸をしましょう。
天はいつでも応援し、見守ってくれています。何も心配はいりません。
「現状をなんとかして変えたい」という執着を捨て、
ただ「個性的な家族を大きな愛で受け入れる」「信頼して、委ねる」
という穏やかな気持ちにシフトしていきましょう。

(以上、ブライベートにまつわる部分を省略した要約まとめ)

***

リーディング結果をお送りした後、いただいたご感想です。

---------------------------------------------------------------------------------
お忙しい中、リーディングありがとうございました(^^)
早速母にも読んでもらった所、色々と思い当たる節があるようで、
納得したと話していました。
天から見守ってもらえていると思うと、安心できるとも話しており、
気持ち的にとても楽になったようです。
私も離れたところからしか家族を見れないので、少しずつですが
母をサポートしていこうと思います。
妹のことは私も常識に当てはめてみてしまっていて、
理解できないことも多かったのですが、広い心で見ていくようにします。
私も母も妹を連れて、光杖さんに会いに行きたいねと話していました。
また機会がありましたら、よろしくお願い致します♪
本当にありがとうございました!  (千葉県/Y・S様)
---------------------------------------------------------------------------------


このメールリーディングサービスを始めた当初は、
「メールだけのやりとりで、果たして癒しと気づきのメッセージを
十分にお伝えできるのだろうか」と少し不安に思っていた部分もあるのですが、
なんとか今回もお役目を果たせたようで胸を撫で下ろしました。

メールリーディングサービスについては、こちらをご覧ください。
お一人で解決できないお悩みがございましたら、
どうぞお気軽にご相談くださいませ!

別窓 | セッションのご感想 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「これで良かったという自信がついたので安心して頑張ることができます」 | feliA note | アートリーディング講座、第1期終了しました>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| feliA note |