feliA note

healing salon::feliAの活動記録。

2013年の振り返り&御礼

こんな大晦日に生理2日目という今年最後の一大浄化を迎えております。
大掃除を早めにやっておいて良かった。。

2013年の回顧と、2014年に向けての想いなどを綴ります。


feliAにとって今年一番の出来事といったら、
やっぱり…糸紡ぎ機のプロデュースでした。

130704-173938.jpg

今年の長野行きが流れたのも、おそらくこれを父と協同制作することを
天から命じられたからのではないかと、そんな気がしてなりません。
東京・千葉を中心に名古屋や長崎離島まで、多くの方にお届けすることができて、
糸紡ぎ愛好家の皆様の助けになれたことを、父ともども心から嬉しく思います。

ご使用いただいた方から嬉しいご感想も頂いたりしましたので、
年明けにはそのご感想紹介などもしていきますね〜お楽しみに!


そしてセラピーの方では、
夏の終わりから天界のセラピーをお休みさせていただき、
その間は保谷のいただき膳さんで出張パステルセラピーや
感情解放ワークをさせて頂いたり…

130911-123227.jpg

相模原ぐるぐるマーケット出展でのチャネリングアートも
楽しく描かせていただきました。

131027-143719.jpg131028-140701.jpg

あとは鬱病を患っているご高齢患者さんの付添い介護などもさせていただき、
今年も「自己表現」と「癒し」の2大お志事をつとめた一年でした。


ただ、皆様にお詫びしなければならないのは、
天界のセラピーをお休みしていること…ですね。。
エンジェルヒプノの師匠のサイトからも、一応私の紹介は外させて
頂いておりまして(怖くて自分では確認していませんけど…笑)
今は、20代の頃にやり残した創作を完成させるべく励んでおります。

この創作とやらが、私の人生の中で最大の「執着」になっていることは間違いなく、
コレを終わらせなければ死ねない」とまで強く感じているほど。。
そしてその強い執着こそが、天界に繋がれなくなっている最大の原因ということに
気がついてしまったんです。
スピリチュアルの学びを始めてからは、モノやお金の執着はどんどん手放してきた
つもりだったんですが、「創作」への執着があったのには、我ながら盲点。
執着があると、どうしても重くなりますからね。
ヒーリングワークにとっては最大の障害です。。

なぜそんなにその創作に執着があるのかというと、やっぱりこの構想自体が
10代〜20代の頃に考えたものなので、当時の想いも全部詰まっていて、
(当時の世間に対する想いとか、個人的なハングリー精神も含めて。。)
いわば私の人生の青春そのもの。青春にきちんとケリをつけてないから、
きっとこんなに無意識な執着が生まれてしまうんでしょうね。。

そんなわけで、今年中に創作を完結させるべく、頑張ってはいるものの
時間的な読みが甘かったようで…今年中というのはmuriな予感orz
3月くらいまでかかるかな…というところです。(ぬかり過ぎ)
でも、ここまできたらやるしかないので、きっちりケジメつけますよ!!


ということで、セラピーの方は今のところ大変中途半端な感じではありますが
(リーディングセッションのみ、受け付けてます)
来年から、ヒーラーネームを変えます。
まあ、ヒーラーネームといっても、巷によくいらっしゃる「マリア」とか
横文字系の名前はさすがにこの純日本人顔の私には似合うわけも無いので(笑

「充枝」あらため「光杖」(みつえ)です。

漢字が変わっただけで、読み方は同じです。
皆様に必要なメッセージを天から降ろす「光の杖」でありたいという想いから、
この当て字にさせていただきました。
とはいっても、「充枝さん」「光杖さん」どちらでもお好きに呼んで下さい。
今までもさんざん間違えられてたので、今さら気にしません。
光恵さんとか光枝さんとか允枝さんとか…笑


***

今年も多くのクライアント様や、その他関係者の皆様のおかげで
様々な経験を積ませていただきまして、本当に感謝に堪えません。
本当に本当に、、、ありがとうございます。
このご恩返しを少しでもさせていただくべく、来年も誠心誠意、初心を忘れず、
魂を日々清めて精進し、地球と愛する皆様のため、自分の持ちうる全てを
尽くしていく所存です。

どうぞ来年も宜しくお願いいたします。

皆様に天界の愛と光が注がれますように…☆
Love&Light 充枝



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新年のご挨拶(&ヒーラーネーム変更のお知らせ) | feliA note | Merry X'mas…純白の天使と共に☆>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| feliA note |