feliA note

healing salon::feliAの活動記録。

北海道紀行 〜カムイのエッセンスをつくる旅 その2

北海道旅行3日目は、美深樹液祭りのツアー初日☆


札幌からバスで4時間ほど揺らり揺られながら北上。

美深町の景色。
まだ雪がたくさん残ってます。

130420-161901.jpg

札幌の市街地を歩いていても、ほぼ東京と同じ感覚だけれど、
ここまできてようやく北海道らしさを感じられました。

前夜祭の会場、美深文化会館。
新しくて大変キレイな建物です。

130420-145423.jpg

小規模ながら、和気あいあいとした雰囲気の出店ブース。
白樺樹皮工芸の体験や、羊毛ワークショップもあり、
ファミリーで楽しめる内容になってました。

130420-141215.jpg

今回のツアーを紹介してくれた農哲学院さんが運営する「いただき膳」は、
菜食弁当やVeganマフィン、天日塩やブルガ(焙煎麦)の販売☆

130420-141159.jpg

東京の保谷でもこの春オープン予定の「いただき膳」。
私は2月のプレオープン中に訪問して試食しましたが、
それ以来お気に入りのお店です。
ベジ歴8年、かなりいろんなベジカフェを巡って(あるいは見聞きして)
最近ちょっとベジカフェ界にマンネリ感が漂っているように感じましたが、
ここのユニークなところは、韓国のお塩やスコットランドの海藻など、
ちょっと変わった世界各地の自然食材とコラボしているところ。
日本のベジカフェ界に新風を巻きおこすかも?な予感です。

130420-125220.jpg

いただき膳バーガーと、マフィン。
バーガーの中身は、ふのりなど海藻のかき揚げ。
マフィンは、デーツやかぼちゃなどを使用した自然な甘み。

130420-174141.jpg

そして定番メニューであるキンパも、大変美味しいんです♪
中国語で「口福<koufu>」って言葉がありますけどね、
ホントお口の中が「福」でいっぱいに満たされるような、
いただき膳はそんなお料理を提供してくれるお店です。
もちろん、すべて植物性食材オンリーのVegan仕様。

毎日でも食べたくなるヤバい中毒性(良い意味で。笑)があり
今回また美深で堪能できて幸せです〜☆

私はあんまり好きすぎて、こちらの食材をfeiAのネットショップでも
取扱いすることに決めました。只今、熱意交渉中。笑
ご期待下さい!


夕方には、温泉旅館へ移動。
夕食を兼ねた交流会が開かれました。

ビュッフェ台には白樺樹液カクテルコーナーが!

130420-180042.jpg

でも私は飲めないので、白樺樹液オンリーで。

130420-180056.jpg

白樺樹液、初体験。

130420-182857.jpg

飲んでみると…スッと体の中に沁み入るような、
凛とした口当たりと喉ごし。
美味しいとか不味いとか、そんな味覚の概念がどうでもよくなるというか、
体の中に芯が通ったような不思議な感覚があり、
なんだか、白樺からの「洗礼」を受けたような感じです。

ああ、この感覚は、三重で初めてマコモに出会ったときのよう。
何ともいえない神妙な気持ちになりました。

樹木の中でも、白樺は特に好きな樹の1つ。
そんな白樺のエッセンスを今回体験できた事に、改めて感謝です…!


交流会のお料理たち。地元食材がずらずらっと並びます。

130420-182447.jpg

どのお料理も大変丁寧に作られていて、美味しいです!
美深温泉さん、また別の機会があったらぜひ泊まってみたい。

130420-185451.jpg

いろんなお料理があり、どれも非常に美味でしたが、
個人的に一番気に入ったのは地味にポテサラでした。笑
だって、北海道のジャガイモはホクホクして美味しいんですもの…
翌朝の朝食バイキングも、やっぱりポテサラに感動して
何度もお代わりしてしまいました。VIVAポテサラ!!笑

3日目、祭り当日に続きます☆
別窓 | 北海道 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<北海道紀行 〜カムイのエッセンスをつくる旅 その3 | feliA note | 北海道紀行 〜カムイのエッセンスをつくる旅 その1>>

この記事のコメント

農晢学院!5年前くらいに塩の取り方のワークショップに参加しました。そして、わたしの知人がイギリスの農晢学院のカフェのシェフをやってるんです。なんだか充枝さんとはいろいろシンクロして面白いですね♩

そうそう農晢学院のお塩が激しく美味しくて取り寄せてました。久しぶりに取り寄せしようかな^ ^
2013-04-24 Wed 22:36 | URL | linde #-[ 内容変更] | top↑
農哲学院、lindeさんもご縁があったんですか〜またしても凄いシンクロですね!
イギリスのお店も人気みたいですよね。これから日本でもファンが増えていくと思います。
私も塩についてはかなりマニアですけど、農哲のお塩はなんか格別というか、とにかく激旨ですよね〜!
私はもう、委託販売まで喜んで請け負ってしまいたいほどですよ(笑)
2013-04-25 Thu 00:01 | URL | 充枝 [mitsue] #-[ 内容変更] | top↑
農哲学院のお塩は今まで食べた中で一番美味しいと思います^^甘いんですよね。海の精とかよりも、だんぜん好きです。記憶がだんだんよみがえってきて、キムチも美味しかった~~。すっかり忘れてましたが、いただき膳のワークショップも行きました。

それにしても、充枝さん、マニアックですね^^充枝さんのショッもかなり濃い感じになりそうで、楽しみです♪
2013-04-25 Thu 10:44 | URL | linde #-[ 内容変更] | top↑
そうそう、とってもまろやかなお塩ですよね〜キムチも召し上がった事あるんですか!うらやましいです♪
マニアックは私にとっては最高の褒め言葉です(笑)まだ世に出ていない本物、自分が「これ!」って思ったものをどんどん追求していきたいです☆ webshop、楽しみになさっててください〜
2013-04-25 Thu 21:01 | URL | 充枝 [mitsue] #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| feliA note |